2021.11.05 Fri

クーヴェールア・ラ・メゾン

11月のペコリの器をご紹介

【ペコリの器をご紹介】

今月のペコリランチのテーマは、「冬の訪れを感じるペコリご飯」。

冬に向けて、ぐっと甘みを増す野菜。

今月も、素材本来の味を楽しめるメニューとなっています。

おでんやグラタンなど、冬の定番メニュー、

色が地味になりがちな冬のお料理を引き立てる器使いにも注目です。 

 

 

lペコリAランチl

 

ご飯:デイジー茶碗L灰釉

汁物:エブリデイ汁碗白

主菜:グルマン175盛鉢り鉢ルリ

副菜:ココット白キャトルルパランチプレートグリーン

 

土の風合いをたっぷりと感じられるグルマン175盛り鉢。

艶のある鮮やかなルリ色が、おでんのような色味が落ち着いた和食を引き立てます。

また、大きく外に広がる口元はお料理を大らかに受け止めてくれるので、

煮物はもちろん、シチューや、ちょっとした丼物にもおすすめです。

お正月には、お雑煮をゆったりと盛り付けても素敵です。

 

 

lペコリBランチl

 

ご飯:クルトンボウル緑釉

汁物:タプナードスープカップ

主菜:ベイクMキャラメル

副菜:ラグマンボールs白釉ペイヴ3寸小鉢青磁バルバリココガモインディゴ

 

タプナードスープカップは、少し小ぶりなサイズ感なので

毎日のお味噌汁やお吸い物にぴったり。

風合いのあるグレーの色味は、他の器とも合わせやすく、よく馴染みます。

角のない丸みのあるフォルムなので、手馴染みもよくスプーンとの相性も良いです。

 

今回ご紹介した器の中で、

ココット/キャトルルパランチプレート/ベイクはお取り寄せとなります。

ご希望される方は、

クーヴェールにてお取り寄せをさせて頂きますのでスタッフまでお申し付けください。

ペコリ帰りに、ぜひ器もご覧になられて下さい!

 

クーヴェール・ア・ラ・メゾン